イメージを一新させる戸建リフォーム
戸建リフォーム CASE 02

和室とダイニングキッチンが一体空間で、くつろぎの場に。
対面キッチンで開放感を演出。

戸建てリフォーム CASE 02
↑ 和室とDKは間仕切りを引き込み戸にしたので2室つながり、
    グンと使いやすくなりました。
→ 庭が視界に入るようにと対面キッチンに。
    背面に窓もあるのでとても開放的なキッチンになりました。
静岡市 N様邸
リフォーム面積 32.3m2
リフォーム期間 30日間
築年数 20年
家族構成 ご夫婦
工事費用 480万円(税込)
お客様のご要望

和室を有効利用してLDKを充実させたい。

□耐震性を考慮。 □和室とダイニングキッチンつないでLDKにしたい。
□対面キッチンにしたい。
静鉄リフォームのプランニング
耐震診断を実施し、バランスを考えて耐力壁を増設しました。リビングと隣接する6畳の和室を引き込み戸にして、リビングの一角として使用できるよう提案。戸を開け放てば大きな開口で、広がりが生まれます。ご主人のかねてからの希望であった堀ごたつも実現しました。キッチンは奥様の希望で対面式にし、庭を眺めながら家事ができるようになりました。収納キャビネットはキッチンと同面材にして統一させています。そのほか、収納スペース内にご主人の趣味の空間を作り、PC用配線などをレイアウトしました。
静鉄リフォームのプランニング
case01 > case02 > case03 > case04
Scroll Up